個人事業 FLW-sato

個人事業主となりました。日々のお仕事への感想や、収益。節約、やらなければいけないことなんかを書いていこうと思っています。

CrowdWorksの使い方

CrowdWorksの『おしゃべりルーム』の「今日のつぶやき」を見ていたのですが

f:id:dent-nao:20160903181846j:plain

どのくらいの頻度で受注…うーん、登録したらお仕事勝手に入ってくると思っていらっしゃるのかな?

自分からアクションを起こさないとお仕事に参加も依頼も来ないと思います。

いい機会なので、ちょっと簡単に解説してみようかなと思っています。

 

f:id:dent-nao:20160903182108j:plain*1

主に登録後、お仕事を受注する方法が3つに分かれますね。

  1. タスク(案件要項を読み作業し納める)
  2. コンペ(案件要項を読み作業し納める、クライアントが気に入ったものを選ぶ)
  3. プロジェクト(案件に対して自分がどういった方法で取り掛かるかクライアントに伝え、ワーカーを選出後仕事の依頼をする)

主にこの3つ…後は個人依頼がいきなり来ることもあります。

初めて登録した方は「タスク」からお仕事に取り掛かるのが良いでしょう、どういったレスポンス(承認/非承認/提案を頂く)があるか分かりませんが、こんな仕事があるんだなぁと始めることが大事です。

クライアント様で文章、作業を確認する事を[検収]と表現されますが、検収が終わり次第、承認/非承認とされるでしょう。

f:id:dent-nao:20160903183806j:plain

終わったお仕事は報酬画面から確認することが出来ます。

CrowdWorksでは承認通知があるので、お仕事が承認されると登録メールアドレスに通知が届くので便利ですね。

 

f:id:dent-nao:20160903183745j:plain

未出金額の欄に現在の報酬額の総額が表示されます。

既出金分は別の欄で確認が可能になっているようですね。

 

実際にお仕事を受注してみよう!

f:id:dent-nao:20160903185104j:plain

[お仕事を探す]を押すと次の様なページに行き着きますが、タグ別でお仕事内容を探すことが可能です。

慣れてきたらカスタム検索でお仕事を厳選するといいかもしれません。

 

最初は[タスク]か[コンペ]を選ぶことをオススメ致します、簡単に仕事の流れと報酬を頂くまでの流れを理解しておくとスムーズになりますし自信もつきます。

私は基本的にタスクを終えた後、クライアント様にメッセージを送っております。

『○○タスクをさせて頂きました、何かご不満点等ありましたら是非ご指摘ご指導頂けますようお願い致します。』

という具合ですね。気に入って下さったクライアント様からは次回のお仕事を提案されることもあります。

嬉しく思う瞬間ですね。

 

私の場合一番CrowdWorksで使う機能は「メッセージ」

私の場合はメッセージを一番活用しております、というのもタスク1つから繋がりを大きくしていかないと表示されている受注案件だけでは余り良い仕事が出来ないということです。

基本的に私はテイク&エラーのタイプなので、要望にお応えするにも長期的付き合いを望んでお仕事を選んでいます。

1日メッセージの送受信しかしない日もありますが、質に妥協したくないので良いかなぁと思っています。

 

初めてクラウドソーシングを始める方は是非参考にしてもらえたら嬉しいです。

実際のタスク内容をご紹介したかったのですが、クライアント様にご迷惑がかかりますのでやめました。

もし質問があればCrowdWorksの「おしゃべりルーム」をちょこちょこ見ているので、そちらでお話出来たらいいですね!