個人事業 FLW-sato

個人事業主となりました。日々のお仕事への感想や、収益。節約、やらなければいけないことなんかを書いていこうと思っています。

お久しぶりのブログ更新

はてなブログなんて持ってたんだなぁ…

すっかり久しぶりなので忘れておりました。さて本題。

 

はてなブックマークの不正利用を推奨するセミナー等の摘発について

CrowdworksやLancersといったクラウドソーシングサイトで時たま声をかけられる案件の一つに時間指定でブックマークしてほしいという案件があります。

 

私はこうした案件に関しましてはなるべく触らないようにしています。何故って言われても難しいのですけどね。外部SEOの一環だし有りだと言う人もいます。

 

ただ、私のクライアントは量より質。必ず読者へプラスになる情報を提供したい。
こういう人の方が成功しているし単価は右肩上がりで上がっていくんです。

 

そういう人についていったほうがライターとしては嬉しいですし、収入も増えるじゃないですか。
私は一日本気でライティングすると2.3万文字程度を書くことが出来ます、逆にこのライティング時間を全てライティングに当てることは殆どありません。

 

インプットが必要な案件、アウトプット形式が難しい案件(図表や可視化、文章上でグループ分けを必要とする等)。
妄想で文章だけがっつり書いてくれ、ならいくらでも書けます、小説でも良いんですからね。

 

何が言いたいの?

話が逸れました、がっつり。
何が言いたいのか、それは別にこういったいわばズルい方法を取ったとしても上手くいかないんじゃない?ってことです。

 

クライアントはライターの質を上げるための努力をしていますか、教育していますか。
私はクライアントにお金を頂きながらもがっつり教育して貰いました、独り立ち出来るようになりました、外部SEOの手法も学びましたし、文章で読者滞在率を上げる努力もさせて頂きました。

 

今のクライアントにはそういうのを感じる人が少ないのです、出来る人は凄い、僕が使っている低単価なライターはダメだ。
少しでも収益を上げるために裏技を使おう、裏技が禁止された、どうしよう。

 

これでいいんですかね…?

 

貴方の理想を文章にして下さい。

貴方の理想像を誰かに伝えられますか、一つの疑問点も無く文章を書き上げることが出来ますか。
私には不可能です、なので今クライアントと努力して作り上げているものは正直言って他のサイトさんよりも質が良いです。

 

そういう努力からしてみてくださいよ。ほんと。
ライターに伝えられなくて作り上げられるわけないじゃないですかw
それでライティング技術がどうのこうの言われてサイト順位上がらないのは質が悪い記事のせいって言われてもですね、違うでしょ?
あ、別にこれを良しとしているクライアントの方もいると思います。
ただ、相互で学ぶことを辞めたらそのコンテンツって全然面白いものでもなんでもないですよ。